あなたのすべてにありがとう

まさか自分が・・・信じられない思いで始まった恋。たくさんの笑顔とありがとう。それだけが二人の心に残る恋になります様に。。。

*回想* ~初めての旅行③完


そして最終日の朝。


二人して一度は目が覚めたものの、寝ぼけ眼から
愛情確認してさらに寝る…笑


頼んでおいた朝食がルームサービスで届く時間
なのでそろそろ起きないと。


二人分頼んでおいたけれど。。


これ、食べきれないねぇ~💦
ってぐらいの量。
お昼ごはんも要らないね笑


せっかくだからゆっくり頂きましょうか♪


もはや朝ごはんかお昼ごはんか分からない
時間だし分からない量だし内容だけど。。


こういうのを”贅沢な時間”って言うんだろうな。


食べ終わってからグランフロントのお店で
買いたい物があったので、ちょっと仕事する
というケイさんをおいて一人外出。
(最近分かったこと。ケイさんは仕事中でも
実は側でくっついていてほしいんだって。
アハハ…ごめんね、ケイさん(;^_^A)


でもね、私なりに気を使ってたのよ?
パパっと買い物済ませて配送の手続きして、
そろそろケイさんがお茶でも飲みたいかな~
と思ってホテルへ戻る。


そ~っと。。


超仕事モード!!
お泊りの時しか見られないメガネ姿のケイさん♪
萌えぇ~❤


後ろからくっついてみた(笑)


K「おぉ~!!びっくりした。
お帰り^^いい物買えた?」


R「うん、昨日一緒に見て似合うやんって言
ってくれたやつ。荷物増えるから自宅に送っ
てもらった。」


K「あのコート?似合ってたよ。
・・・ねぇ、凛ちゃん?」


R「ん?あ、コーヒー?今淹れるね!」


K「ちが~う。おいで💕」



やん(〃ノωノ) 



朝はもう無理だ!って言ってたのに(笑)


チュッ💛
二人のキスが止まらなくなる・・・



KR「また来ようね♪」




ギリギリまでくっついて。。
時間、余裕だね~なんて言っていたのに
最後はバタバタ大慌て(*_*)


大人は後先考えずに本能に流されては
イケマセン。。と二人で苦笑(学ばないけど?!)



新幹線に乗る前に宴会用の小さめワインと
ビール、そしてお弁当とおつまみを買って。
(初めて神戸ビフテキ亭DELIのステーキ弁当
を買い、超うまうまで感激♪)


楽しかった旅行の話、次の行先はどこにしよう?
いい気分になりながら。。



最後の二人のひと時。


手をぎゅっとつないで彼にもたれる。
少しだけの夢の中へ。




夢から醒めた時。


それは現実へ戻る時間。



”次は東京~終点です”



二人で行く初めての旅行の終点を迎えた。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。