あなたのすべてにありがとう

まさか自分が・・・信じられない思いで始まった恋。たくさんの笑顔とありがとう。それだけが二人の心に残る恋になります様に。。。

*回想* ~葛藤

ケイさんが戻ってきてからはまた以前と変わらぬ
やりとりが続いた。


毎朝の写メ、LINE、帰るLINE、電話、写メ。


そして当初の予定のデートの前に日帰りで
デートしない?とお誘い頂いたけれど、
まだ面と向かって会える自信がなかったので断った。



私の心の中、ただただ今はケイさんに
悟られてはいけない。話すときじゃない。
自分の気持ちがもう少しハッキリするまで
は…


そんな気持ちだった。


でもやっぱり辛い。


“私が浮気相手だったのかな…”


時には自分の変なプライドも顔を出す。


“あの女性と天秤にかけられるなんて
許せない。おっさんのくせに!”


とか…苦笑💦


そんなことを考えながら、いつもと
変わらないやりとりを続ける。


私は一体何をやってるんだろう?


夜の電話を切る度に自己嫌悪に陥ってた。



でも心の何処かでまだケイさんを信じた
い。何か事情があるのかも…と
考えてる自分もいて。



ある時、どうしても吐き出したくて、
ケイさんとの事を知っている親友に電話
をかけた。



事の事情を話し終えた私に親友は。。


M子「なんなん?ケイさん!!
ジジィのくせにヽ(`Д´)ノプンプン
凛みたい子と付き合えてるのはキセキってこと
分からんのか~!!私が一緒に乗り込んで尋問
してやりたい!あ~ほんまめっちゃムカつく。
どうにかしてギャフンと言わせてやりたいわ。」


彼女は見た目麗しく、まさにお嬢なんだけど、
口を開くと毒舌。そこが大好き💛
なんか彼女の毒舌でスッキリしてきた(笑)


M子「凛、大丈夫?私、凛のためならいつでも
飛んでいく。でも凛はケイさんのこと、まだ好き
なんだよね?ずっと好きだった人やもんね。
だから迷ってるんでしょう?
もうさ、今度会った時、その時の気持ちのまま
でいいんちゃう?その女の人、なんか頭おかし
そうやから事情があるのかもしれん。それに
身体の関係とか今はなさそうな気もするねんけど。
だからってすんなり許せる事じゃないけどさ。」


R「うん、ありがとう(´;ω;`)ウッ…
そうなんよ。こんなことがあってもやっぱりまだ
ケイさんのこと今は好きなの。アホやなぁって
思うけど。実際に会って切り出せるのかどうか
も自信ないし、どうやって聞いていいのかも
分からんけど、M子の言うみたいにその時の
気持ちのままにいってみる!」


M子「うん、それがいい。あのジジィはムカつく
けど、私は凛が幸せならそれでいいから。」



M子ぉ~~( ;∀;)💕
やっぱり私が一番愛してるのはアナタよ。
今も昔も。。


なんだろう、なんだか久しぶりにスッキリと
心が軽くなった♪



うん、私は絶対大丈夫!




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。