あなたのすべてにありがとう

まさか自分が・・・信じられない思いで始まった恋。たくさんの笑顔とありがとう。それだけが二人の心に残る恋になります様に。。。

どよ〜ん…ん?!

せっかくみなさんのきゅんきゅん話で

勝手にきゅんきゅん💓して幸せ気分

だったのに…


書いてもいいかしら?



珍しく?

ちょっぴり気分がどよーん( ´△`)


…というより


フクザツ…


な気分。


なんだろう。。


ケイさんがSNSでリンクをシェア

投稿した記事。


新聞に投稿された、

ある老夫婦の奥さんが入院して7日後に

亡くなるまでの話。ご主人が投稿した

記事。


もしもあと7日しかないってわかっていた

なら…

1日目は◯◯をして…


家族のために料理をたくさん作る

お掃除したり

子供や孫たちと過ごす

etc.


最後の夜はあなた(夫)と穏やかに

楽しかった話をたくさんして…


そんな記事だった。


そして締めくくりに。。


◯子、一緒に過ごした52年をありがとう。



多分、ケイさんはただ感動して

いい話だとシェアしたに過ぎないと

おもう。いい話、確かに。


私は奥様に対して、一緒にいられて

羨ましいなとは思うけれど、嫉妬した

ことはない。


全く別のステージにいる存在だと

思っているから。


でも。。


ケイさんはこの記事を読んだ時、

感動した時、きっと自分と奥様の

事を当てはめて考えたんだろうな…

って思ったら、なんだかフクザツ

な気持ちに。


なんていうのかなぁ。。


ケイさんに対してどうとか

そういうのではなくて…


私は夫に対してこの記事の様な

気持ちにはなれないなと思った

自分がなんだか寂しい人生だなぁ

ってチクリと胸が痛んだのと…


奥様と自分を当てはめて胸がいっ

ぱいになった(憶測だけど💦)

ケイさんなのに、なぜこの関係

を続けているんだろう…

やっぱりイケナイ事なんだよね。


という罪悪感みたいな…


そんなフクザツな気持ち。


もう少し、もう少しだけ一緒に

いたい…そう思ってきた2年間。

本当にこのままでいいのか…


久しぶりに現実を直視して

考えてしまった一日でした。


でもね、まだ今はケイさんの

手を放すことなんてきっと

出来ないだろうな、


神さま、ごめんなさい。


決して誰も傷つかない様に…

私の…私達の身勝手な思いで。

それだけはいつも忘れないことを

約束しますから…


もう少しだけ2人でいさせてください。



…とここまで書いたらケイさんから

電話が。


今夜は話すのやめておこうかな…

と思っていたのに。

こんな日に限って遠方からタクシーで

帰ってるから1時間は話せるよって。


話したらさっきまでのフクザツな気持ち

もまたいつも通りの穏やかな気持ちに

戻って。。


都合のいい言い訳かもしれないけれど

今夜の長電話。


私が書いた”約束”を忘れちゃいけません

よ?ちゃんとそれが分かったなら…

もう少し、側にいることを見て見ぬ振りを

してあげましょう…


そんな風に思ってくれた神さまからの

お心遣いだったのかもしれない。


だから…ありがとうございます💕


たまにはこんな日があっても…


いいよね?


明日はまた笑顔で朝を迎えよう♪


。.。:+♫+ ゜ ゜゜ *+:。.。:+♥+ ゜


…と思ってたら…

アップする前に寝ちゃった(≧∀≦)

ま、そんなもんよね、私だもん笑


今日も一日がんばろ〜!


みなさま。よい一日をお過ごし

下さい(*^▽^*)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。