あなたのすべてにありがとう

まさか自分が・・・信じられない思いで始まった恋。たくさんの笑顔とありがとう。それだけが二人の心に残る恋になります様に。。。

夢うつつ

日帰りの予定が悪天候でフライトが
欠航になり、帰れなくなったケイさん。


K「開き直って皆で飲んでくるー」


とLINEが来たので、その夜は遅くなるだろう
と思って私は先に”楽しんでー!おやすみ!”
と送っておいたのだけど。。


日付が変わるころ、電話が鳴った。


このところケイさんは仕事が立て込んでいて
連日の様に出張だったり会議だったり。
お疲れモード=お酒が入ると甘えんぼモード
に変身。


この日は”ありがとね”攻撃(笑)


「凛ちゃ~ん。ほんまにありがとね。」
「いっつもいっつもありがとね。」
「俺、絶対ワガママやもん。(自覚あるんや笑)
でも全く気を使わないで居心地がいいのは
凛ちゃんのおかげ。ほんまありがとね。」


なんだかくすぐったい (๑˃̵ᴗ˂̵)


この1年を振り返ってやっぱりキャンプが
楽しすぎたねーとこれまた同じ話を何度も(笑)


うんうん、そうだねと笑いながら何度も
同じ様に相槌をうつ私。


R「うふふ。ケイさん、寝ぼけてるでしょー?
来年も。。これからも仲良くしてね。」


K「当たり前やん。そうじゃなかったら俺が困るー!」



わぁ❤╰(*´︶`*)╯


”俺が困る”


もしかしてだけど~


私がいないと困るってこと??


でよろし??



K「次会えるまで何日?明日?」
R「明日ちゃう(笑)1ヶ月弱かなー。」
K「えー!なんで1ヶ月もあるん?
でも絶対その前に会えるし!」


なんで?ってあなたのお仕事の都合により
そうなったはずですが。。?笑



翌朝のモーニングコールではいつもの”素”
のケイさんだったから、覚えているかどうかも
分からないけれど。。


酔っ払いの甘えんぼおじさん。
真夜中の夢うつつな電話にて。
張りつめている神経が少しでもゆるっとなって
くれたならいいな♪


1つめの大きな仕事の山場が目前。
でもケイさんならきっと大丈夫❤


だって最強の守り神がここにいるから✨


届け!
(∩^o^)⊃・・・━━━━♡ マモリガミビーム!!!




本日もお読みいただきありがとうございます✨

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。