あなたのすべてにありがとう

まさか自分が・・・信じられない思いで始まった恋。たくさんの笑顔とありがとう。それだけが二人の心に残る恋になります様に。。。

秋の締めくくりに

先月、夢のキャンプデートが終わってすぐ、
あまりに楽しくて二人で話すことと言えば
キャンプの話ばかりになっていた。


K「今年中に1泊でもいいからもう1回
キャンプ行きたいな。行こっか?」


というわけで、再びSuperおじmanの一声で
秋の締めくくりに行くことができました。


キャンプ場は前と同じ。
前回とは違い、山奥だと冬の装備も必要になるし、
1泊だから勝手も分かる近場の方がゆっくり
できるよねと二人の意見が一致。


今回は時間が短いからと待ち合わせを早め、
買い物も事前にできるものは私が調達をしておき、
キャンプ場に入る前に紅葉スポットへ立ち寄って
早めにチェックインをしてお昼はおうどん
か蕎麦を作る計画を。翌日も前回は片づけして
そのまま帰路へついたけれど、今回は帰る前に
前回写真で見た場所へ寄ってから帰ろうか?
とケイさん案。


こういうところ、本当にストレスがない。


”人生を楽しむこと”にまず行動あり。
と思っている二人だから?


お互いに比較的自由が効きやすいというのも
あるけれど、二人の中で”行ってみたい”や
”やってみたい”の共有がいつもあって、
チャンスがあればまずその”共有情報”
に結びつけられないか?と考える…みたいな。
そこに少しの工夫やすり合わせることで
”行ける?!”となったら”今でしょ!”と。


その気持ち、勢いと行動力。
それが私達二人の持つ一番大きな共通点なのかも。
これは二人の間だけのことではなくて、
日々”やってみたいこと”へのアンテナは
敏感な方だと思うし、思い切りもあると思う。
仕事でもそれ以外でも。


予定2週間前から毎朝キャンプ地の天気予報と
気温情報を送ってくれていたケイさん。
”雨マーク”に一喜一憂し続けていたのが
遠足前の子供みたいで可愛いかった❤


最終的に?はもちろん最強の晴れ男&女なので
快晴で最高の行楽日和💪


キャンプの流れ自体は前回と変わらず。
気温が下がる分、防寒対策やグッズなどは追加
して。。温かい飲み物も追加して。。


酔っ払い全開のやっちまった秋の締めくくり
祭りに(笑)


寒い時はこれよ!とお友達に教えて貰った
ホットワイン。耐熱ボトルにシナモンスティック
と共に入れ、湯せんで温めながらぐびぐびと♪
なんたる美味しさ!!!
その前にも熱燗やら焼酎のお湯割りやらちびちびと
頂いていたワタクシ。


そりゃ回るって~(@_@;)


K「凛ちゃん、真っ赤や!」


と指摘された頃には時すでに遅く。。
膝の上に置いてあったチーズの盛り合わせを
ひっくり返しちゃった💦


R「あ~ん。ごめんなさい。。3秒ルール大丈夫?
でもさぁ。。美味しいねぇ。。うふふ。。
楽しいね~♪」


( →全く反省していない (○≧∀≦*) )


K「3秒ルールでOKOK(笑)大丈夫大丈夫。
楽しそうやね~幸せそうやね~美味しいよね~?
ほんまに成長(限界酒量が)したね~♪」


とキャンプでもお世話係ケイさんは
変わりなく。嬉しそう。。だったハズ(笑)


毛布を足して温かくしたシュラフの中。
ケイさんの腕枕と体温と匂いが心地よく…


遠くで何やら嬉しいことを言ってくれていたらしき
記憶はあるものの、覚えているのは頭がぐるんぐるん
と回っていたことだけ(  ̄∇ ̄)💦


夜中に目が覚めた私を、寒い中お手洗いに
付き合ってくれた。(寒くて行きたくないから
行きたくないことにする。。と訳わからない
駄々をこねた模様。。苦笑)


吐く息が真っ白な中、
しっかりと手を繋いで見上げた空。


星にそれほど詳しくない私達だけれど、
たくさんの星の中、二人で見つけた
オリオン座✨


また1つ季節がめぐるね。



今年の2人の秋は。。


初めてのキャンプが叶った秋
美味しかった秋刀魚にお肉を堪能した秋
気持ち溢れる無音のKissを知った秋(笑)


ほんの1ヶ月少々の間に進んだ季節を
ひんやり冷たい空気に感じながら。
色づいた紅葉や銀杏を探しながら
二人で歩いた。


二人の秋の締めくくり♪


K「来年はGW前後からキャンプが
出来たらいいね!」


と嬉しい未来の提案。


そうだね、来年も変わらずにに二人で
過ごせる季節が巡って行きます様に❤





本日もお読み頂きありがとうございます✨

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。