あなたのすべてにありがとう

まさか自分が・・・信じられない思いで始まった恋。たくさんの笑顔とありがとう。それだけが二人の心に残る恋になります様に。。。

WIth him ~ 神無月 2nd

前回のデート後、来月のデートの
予定は既に決定済み。
となると久しぶりに1ヶ月程空くかな?
と思っていたけれど。。


K「それまでに1回は予定合わそう!」


と、ケイさんからお伺いを頂いて調整。
お泊りでもいいよ~と言ってくれたものの、
仕事が若干立て込んでいることもあり、
今回は我慢して午後から終電までの
の日帰りデートに。


お部屋でゆっくりとくつろぐのは
ケイさんが体調不良で寝込んだ
あの日以来約1ヶ月ぶり。
(前回は地面の上の布きれのお部屋
だったからね苦笑)


予約時にはいつもの角部屋が空いておらず、
ちょっぴり残念だったのだけど、
チェックイン時に空きがあったようで、
”いつものお部屋をご用意できました”
とUGして頂けた♪ 感謝✨


K「ん~久しぶり~」


とエレベーターに乗るとすぐにチュッと
してくるケイさん。こういうところ外人
みたいなのになぜ言葉はナイ?(笑)


チュッ❤


ん~いい匂い(〃∇〃)


やっぱりケイさんの匂いを嗅ぐと
ホッとする。いつもはシャツ巻き巻き
して寝てるけど、ホンモノはやっぱりいい♪
(変態化はススム💧)


少し仕事をしないといけなかったケイさん。
お部屋に入っても”お仕事が終わるまでダーメ!”
と諭してコーヒーを淹れてお仕事モードへ
誘導。


すると突然、


K「はい!これ!お誕生日おめでとう!」


と二人のお気に入りのセレクトショップの
小さな箱が目の前に。



きゃー!!忘れてなかった~!!!
ケイさん、すごいー!!ヽ(o′▽`o)ノ


とプレゼントの嬉しさよりも忘れていなかった
ことにオドロキと感動が(笑)


中には綺麗な天然石とゴールドの
シンプルなピアス✨

ケイさんのチョイスはいつも素敵。
大切にするね╰(*´︶`*)╯♡


忘れてるはず!なんて書いてごめん💧


箱の中に入っていた保証書。
日付が私の誕生日当日だった。
朝のやりとりで焦って?かは分からないけれど、
忙しい中、わざわざ二人のお気に入りの
お店まで電車に乗って行ってくれたんだなぁ
と思うとこの日付を見た瞬間に涙が出そうに
なっちゃった。


お仕事中も”ケイさんの取説”通りにちゃんと
くっついて一緒にPCを覗きこんで、
時々チュッも忘れずに。
(ケイさんが)寂しくない様にね。



ほんの30分ぐらいでお仕事は終了。
そこからは…
うふふ❤


K「この前はサイレントやったからなー(笑)」


そう、そうだったよねー😂


と笑いあいながら二人の時間を過ごした。


たくさんのKiss。
たくさんのハグ。


K「チュー1000回行ったかな?」
R「まだまだー!今468回ぐらいかな(笑)」
K「さっきより減ってるやん!なんでー??笑」


そんな会話の繰り返しもまた楽し。


お泊りじゃないデートはあっという間に
時間が過ぎるけれど、だからこそ
”もっと一緒にいたいね”の気持ちがお互いに
改めて湧いてくるのもまたよきかな。


相変わらず、すぐに酔っぱらってお箸を置いて
しまう私。
手を繋ぎながら、ケイさんのお膝の上に
足を放り投げる私に、育児中の親鳥の様にせっせと
”あーん”としてくれる。
(お行儀悪し。良い子はマネをしてはいけません😂)


あーんと食べ物が口いっぱいに頬張られた
私を見て”チュッ”って。


K「あ~ネギ味(笑)」


ネギ味のキスなんてヤダー💦(≧∀≦*)




デートの〆のお互いに電車を降りてから
の電話にて。


K「凛ちゃんはいつもすぐにお箸置いて
食べるの放棄やからなー(笑)今日は5分ぐらい
やったんちゃう?(笑)」


R「いつもお世話をありがとうございます(笑)
えー!5分はないわー。15分ぐらい(笑)」


なーんてお決まりの様に言われるけど。
ケイさんもそんな私が好きなはず❤(笑)


と思い込んでおこう♪



「ありがとね!またすぐね!おやちゅみ!」



予想に反して(?)見事”忘れてしまったお誕生日”
を挽回してくれたケイさん。ありがとう✨
”またすぐね!”の言葉どおり、これからしばらく
立て続けに会える予定。
紅葉が見られるといいな。



ふ~ゆ~が~
来る前に~♪


お願いごと一つ。


”今年の冬は二人で雪が見られます様に”




本日もお読み頂きありがとうございます✨

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。