あなたのすべてにありがとう

まさか自分が・・・信じられない思いで始まった恋。たくさんの笑顔とありがとう。それだけが二人の心に残る恋になります様に。。。

たまにはこんな日も。

深夜の電話。


大きな仕事の成功の祝賀会からの
帰りだったケイさん。
とても上機嫌。


酔っ払いケイさんはいつもより
ちょっぴり甘かったりするから
こういう電話は大好物なのだけど。。


その日二次会で一緒だった関連会社の
女性2人とのお話を延々と。


その中で”だから〇〇さん(ケイさん)
はすごいよね~って有名なんですよ~”
等々たくさん褒めて頂いて上機嫌だった様子。


んでもってその女性達のことも
褒める。褒める。


もぉ~!!
なんなのっ!!(`m´#)ムカッ


眠気で多少意識が飛ぶこともあったけど、
ふんふん、へ~、すごいね~と
適当に聞きながら。。
いつSweetモードになるんだ?


と思っていたら。。


K「凛ちゃん?なんかさ~。やっぱり
すごいよね。このタイミングで会えたこと。
あっという間やったけど楽しかったなー。」


と突然のちょっぴり恋愛モードに。
私の眠気もちょっぴり醒める(笑)


R「ほんまやね~。あっという間に2年半ちょい?
喧嘩もなく。。楽しいねぇ。」


K「そうなんよ~。ムカッとかイラッとか
全くないもんな~。困ったもんや笑」


R「なんで困る?笑
でもケイさんは元々人と喧嘩しないでしょ?」


K「すぐ怒るけど?(笑)納得いかんかったら
上下関係なく怒鳴るし(笑)
でももう二度と会いたくないとかそんな喧嘩や
そう思う人はおらんかな。」



ムキーッ(#`皿´). !!!
(元カノさんにはもう二度と会いたくないって
言ってたやん!! by心の声)



R「そのストレートなところがケイさんの
いいところでもあるからいいんちゃうかな~。
。。てそうじゃなくて、仕事以外の話のこと。
付き合ってた人とか。」


K「ん?そりゃちょこちょこはあったよ。」
(たぶん奥様とのことを話してると思われ)


R「ま。そりゃね、人間だもんね。」


K「でも凛ちゃんとは全くその要素が見当たらん
のよね~なんやろね~…etc……」


(ふ~ん。元カノさんとは会いたくないって
言うぐらいのことあったんじゃないの~?
色々あったって言ってたや~ん?
じゃぁ何が原因で気持ちが冷めたの~?)


→こんなことを思いながらどうやら意識が
あちらの世界へ行ってしまっていた模様💦
(多分言わなかったと思う💦→記憶ナシ)


翌朝、おはようを送ろうとLINEを見返したら。。


R「ありがと、、❤ 大好き。
他の人ときめかないでね。
おらちゅみ」


と電話を切った後に意味不明なLINEを
送ってた━∑(゚д゚lll)━💦ヒエー


”おらちゅみ”って(苦笑)


ケイさんからの返信は。。


K「好き好き!
他の人?だれ?問題なし!
気にしないで!」


他の人。。だれ?ほんまに誰~??💦


多分寝てしまったことには気づかれずに
特に変に絡んだりせずに、普通におやすみ
と電話を切ったハズだと思うけれど。。


怖くて聞けない💦笑



こうして”元カノさんの亡霊”は
時々私の心にやってくる。
もう何も言わないと決めているのに。


もしかしてまだ?とかそんな気持ちは
全くないんだけど、気持ちって
なかなか一筋縄ではいかないもんだ。


ま、でもそれも私。


たまにはこんな夜があってもいいよね。


ケイさん、意味不明でごめんなすって。
でも大好き~❤笑



みなさま、良い連休をお過ごし下さいねヽ(^o^)丿
合言葉は。。「いい女風」で❤(笑)



本日もお読み頂きありがとうございます✨

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。